組合員及びその家族が被害を被ったとき。

<給付例>有扶養者

家族と同居の住居、単身赴任中で配偶者の住居 全焼・流出・全損(70%以上)→150,000円
半焼・半損・床上浸水(20%以上)→80,000円
単身赴任中の組合員本人住居 全焼・流出・全損(70%以上)→50,000円
半焼・半損・床上浸水(20%以上)→30,000円

<給付例>無扶養者

家族と同居の住居 全焼・流出・全損(70%以上)→100,000円
半焼・半損・床上浸水(20%以上)→50,000円
組合員本人住居(独り暮らし・寮) 全焼・流出・全損(70%以上)→100,000円
半焼・半損・床上浸水(20%以上)→50,000円

※健康保険証の扶養者有無で判断

※申請時の振込先(金融機関名、口座番号、口座名義)の相違(誤字・脱字を含む)で振込処理ができなかった場合、2度目の送金手数料については総金額から差し引かせていただきます。

※原則として、ご本人が記入してください。

問合せ先 JSGU事務局

フリーダイヤル:0120-837-931

TEL:03-3252-6281 FAX:03-3252-6285(共済専用)

Mail:kyosai@jsgu.org (共済専用)